フランクリン・プランナーの組み立て方と使い方の紹介映像(35分)

フランクリン・プランナー使い方講座(35分)

■フランクリン・プランナーの組み立て方

スターター・キットをお持ちの場合は箱を開けて、リフィル、保管用バインダー、バインダー、マスター・フォーム・パックを取り出してください。これがフランクリン・プランナーの基本アイテムです。単品で購入された方も、この4つの基本アイテムを用意してください。マスター・フォーム・パックの中身を出しておきましょう。

組み立てスタート

STEP 1

バインダーを広げてリングを開いたら、マスター・フォーム・パックに入っていた中身をそのままバインダーの右側のリングに入れます。

STEP 2

次に、リフィルの包みを開けましょう。オーナーページと1年分の月間カレンダーをマスター・フォーム・パックに重ねるようにバインダーの右側のリングに入れます。

STEP 3

記載のURLからメールマガジンの購読にご登録いただくと抽選でプレゼントを差し上げます。

STEP 4

次に毎日の記録を書き込むデイリーページ(またはウィークリーページ)をセットします。
今月の月間カレンダーの後ろに、その上に今月のデイリーページ(またはウィークリーページ)を重ねます。

STEP 5

来月と再来月のデイリーページ(またはウィークリーページ)を同じようにそれぞれの月間カレンダーの後ろに重ねます。

STEP 6

コンパクトサイズ、クラシックサイズでは、基本的に3ヵ月分だけをバインダーに綴じます。標準的には前月、今月、来月の3ヵ月分です。ポケットサイズは、今月と来月の2ヵ月分を綴じます。 前の月までは使いませんので、保管用バインダーに入れてください。 残ったページは保管用バインダーに入れておきます。

STEP 7

デイリーページやウィークリーページの後ろにある5年分のプランニングカレンダーをマスター・フォーム・パックの「プランニングカレンダー」タブの後ろにセットします。

STEP 8

プラスチックのポーチ・ページファインダーに一週間コンパスを挿入して今日の日付のところに挟みましょう。
これでプランナーの基本は完成しました。

スターターキットに入っているその他のアイテム

フランクリン・プランナーの組み立て方や、基本から一歩進んだ使い方までをご紹介するハンドブックです。

罫線のはいったワイド・ライン・ページは、スケジュールページの補助ページとして、またマスター・フォーム・パックの番号のついたタブ用のページとしてお使いください。