【私の使命は、目の前のお客さまを幸せにすること】成田直人様

成田さんが念願の起業を果たして2年。「なぜ、自分はこの目標を達成したいのか」を日々、自らに問いかける成田さんに夢を現実に引き寄せるパワーの秘訣を伺った

―アルバイト時代に販売業務において“7ヶ月で1億円の売上”を記録した成田さんの業務中におけるプランナーの使い方を教えて頂けますか。

成田様:

本当に役に立ちました。目標とその目標を設定した理由を明確にするということ。これは間違いなくモチベーションをアップさせてくれます。
幸い、販売スタッフにはメモ帳の携帯が義務づけられていましたので、現場で気づいたり思いついたりしたことはそこに書き込み、後からプランナーに転記して自分なりに分析して戦略を練るようにしていました。たとえば、スケジュールリストを使って、毎日必ずレビューする習慣づけをしているのです。一番役に立つのはスケジュール欄に、その時間帯の販売データを記入すること。時間帯別の売り上げはもちろん、売れ筋やお客様のニーズの傾向など、原因、環境、ピークと併せ、後でいろいろな分析ができます。
こうして努力を続けた結果、目標の年間1億円の売り上げを7ヵ月で達成できました。目標の明確化、つまり「なぜ自分はそうしたいのか」を常に考え、分析するサポートになってくれます。


びっしり書き込まれた成田様のプランナー

―成田さんは、すでに素晴らしい成果をたくさん上げていますが、プランナーによる効果が他にもありましたら教えてください。

成田様:

長時間、勤務に就いている私ですが、家に帰るとスイッチが完全に切り替わるんです。これはプランナーが私のスケジュールを完璧に管理してくれているので、仕事にかかわる一切をすっかり忘れることができるということだと思います。

ユーザー活用事例 TOPに戻る