2018NEW通販・八重洲限定
プレミアム会員は定価より1,000円お値引
180ソフトレザー・バインダー

12,000〜15,000円(税別)

購入はこちらから

タイプ

オープンタイプ

Contemporary Basic

■サイズ

サイズ:ポケットサイズ:コンパクトクラシックサイズ

■カラー

ブラック

バーガンディ

ネイビー

*ブラックは通販限定カラーとなります。

しっかり綴じて気軽に携帯。薄さと軽さを追求した話題のリングレス・バインダー

ホルスタイン牛を表側、裏側に使用し、バタ振りをかけ柔らかく仕上げています。 (バタ振りとは、振動を与え皮革に柔軟性を与える技法です。)

軽さと薄さを追求したシステム手帳”をコンセプトに開発した180(ワンエイティ)シリーズは、バインダーの特徴である金属製リングの厚みを解消し、軽さと薄さを実現したシステム手帳です。

180度開くので、書きやすさにも優れたバインダーです。
今までのフランクリン手帳バインダーとはシリーズとなっております。

ブラック、バーガンディ、ネイビー3色をご用意しました。ブラックは通販限定取扱いカラーとなります。 ポケット、コンパクト、クラシックサイズ3サイズ取り揃えました。

ポケットサイズ

■ポケットサイズ仕様

サイズ・重さ
本体 H165×W103×D15mm
重さ 84g
機能
縦型クリアカードケース×1、縦型カードケース×2、書類ポケット×1
あおり×1、クリップ式ペンホルダー×1
素材の特長
外側 素材:ホルスタイン牛(日本製)
なめし:クローム
仕上げ:顔料仕上げ
内側 素材:ホルスタイン牛(日本製)
なめし:クローム
仕上げ:顔料仕上げ

コンパクトサイズ

■コンパクトサイズ仕様

サイズ・重さ
本体 H190×W120×D15mm
重さ 112g
機能
縦型クリアカードケース×1、縦型カードケース×3、書類ポケット×1
あおり×1、クリップ式ペンホルダー×1
素材の特長
外側 素材:ホルスタイン牛(日本製)
なめし:クローム
仕上げ:顔料仕上げ
内側 素材:ホルスタイン牛(日本製)
なめし:クローム
仕上げ:顔料仕上げ

クラシックサイズ

■クラシックサイズ仕様

サイズ・重さ
本体 H239×W160×D15mm
重さ 213g
機能
縦型クリアカードケース×1、縦型カードケース×3、書類ポケット×1
書類ポケット×1、あおり×1、クリップ式ペンホルダー×1
素材の特長
外側 素材:ホルスタイン牛(日本製)
なめし:クローム
仕上げ:顔料仕上げ
内側 素材:ホルスタイン牛(日本製)
なめし:クローム
仕上げ:顔料仕上げ

黒いバー(以下ブラックバー)でリフィルを綴じる技術は、日本の建築家の特許によるものです。
ポケットに入れて持ち歩くシーンを想定して、バインダーベルトをなしに、またペンを入れるホルダーはペンのクリップを差し込むグリップタイプにすることで、書き込む際にペンホルダーが邪魔にならないように設計しました。

〈注意点〉

  • リフィルをたくさん収納しますと、内側のリフィル部分が折れる可能性があります。
  • バーの差込が不完全な状態で手帳を閉じると、ブラックバーを傷める可能性がありますので、ご注意ください。
  • ブラックバーがなじむまでの間、手帳が自然と開きやすい状態になります。
  • ページリフターはつきません

〈リフィル収納推奨枚数〉

オリジナルタイプ 40枚
ユニバーサルタイプ 50枚

●リフィルを綴じる手順

1.ブラックバーを全て抜きます。(片左右3本ずつのブラックバーが装着されています)


図1 ブラックバーを抜いている状態


図2 ブラックバーを抜いた状態

2.リフィルを片側のブラックバーに通します。リフィルを右側にセットして通す場合は、上から2,4,6番目の穴に通します。


図3 リフィルに通している状態


図4 リフィルに通している状態

3.通したブラックバーを、対面の穴に差しこみます。


図5 対面の穴に差しこんでいる状態


図6 対面の穴に差しこんでいる状態

4.残りのブラックバーも同様に、対面の穴に差し込みます。


図7 完成状態

●リフィルを抜く手順

1.交差しているブラックバーを、指でひっかけて引き上げます。


図8 ブラックバーを引き上げている状態