for All
7つの習慣 成功には原則があった!
スティーブン・R・コヴィー博士 来日講演のDVD特典付

2,200円(税別)

購入はこちらから

『7つの習慣 成功には原則があった!』スティーブン・R・コヴィー 解説DVD付

*売上の一部を東北大震災で被災された子供たちへ支援させていただきます。

著者 スティーブン・R・コヴィー
訳者 ジェームス・スキナー、川西 茂
発行年月日 2011年6月10日

限定2万部の特典:
来日講演「The Best of Dr.CoveyダイジェストDVD」付属

2010年7月に著者であるスティーブン・R・コヴィー博士が来日した際に、「The Best of  Dr.Covey(ザ・ベスト・オブ・ドクターコヴィー)」という講演が2日間にわたって開催されました。

この書籍では、その講演の一部を収録し、DVDとして付属しました。このDVDは、書籍への深い理解を手助けをするだけでなく、世界有数の経営コンサルタントでもある著者のリーダーシップ論を学ぶよい機会となる内容です。

「The Best of Dr.Covey」より以下を抜粋(収録時間 約37分)

  • 7つの習慣と第8の習慣に内在する原則
  • 私的成功の重要性
  • 相乗効果を発揮して第三案を導く

なお、2日間すべての講演の模様は、別途DVDセットとしてご提供しています。詳しくは、こちら[「The Best of Dr.Covey」5枚組DVDセット]をご覧ください。

発売から15年の今もベストセラー書籍『7つの習慣』

混迷する時代において、私たちが仕事や家庭で成功し、豊かで幸せな人生を送るにはどうしたらいいのか。その答えが、スティーブン・R・コヴィー博士の提唱する「7つの習慣」にあります。 ジャンルはビジネス書とされることが多い本書は、普遍的な人生哲学、成功哲学の書として世界的に知られており、38ヶ国語に翻訳され、全世界で2000万部、国内でも累計140万部を売り上げた大ベストセラーです。発売から15年を経ても内容が色褪せることなく、今なお多くの人々に感動と示唆を与え続け、世界中で高い評価を得ています。

フォーブス誌
2002年「もっとも影響を与えたマネジメント部門の書籍」のトップ10入り
チーフ・エグゼクティブ・マガジン誌
「20世紀にもっとも影響を与えた2大ビジネス書」のひとつに選出
プレジデント誌
2008年『どの本&著者が一番役立つか』という特集の1位

【『7つの習慣 成功には原則があった!』の主な内容】

第一部 パラダイムと原則について
インサイド・アウト(内から外へ)
人生の扉を開く「7つの習慣」
第二部 私的成功
第一の習慣 主体性を発揮する(自己責任の原則)
第二の習慣 目的を持って始める(自己リーダーシップの原則)
第三の習慣 重要事項を優先する(自己管理の原則)
第三部 公的成功
相互依存のパラダイム
第四の習慣 Win-Winを考える(人間関係におけるリーダーシップの原則)
第五の習慣 理解してから理解される(感情移入のコミュニケーションの原則)
第六の習慣 相乗効果を発揮する(創造的な協力の原則)
第四部 再新再生
第七の習慣 刃を研ぐ(バランスのとれた自己再新再生の原則)
再びインサイド・アウト
付属DVD
「The Best of Dr.CoveyダイジェストDVD」

推薦する人々の声

『7つの習慣』は私の座右の書となり、人生の道標となっている。これほどに人間を深い慈愛に満ちた目で捉え、書かれた本を私は知らない。

高野 登(「ザ・リッツ・カールトン・ホテル」日本支社長)

この一冊は、成功文献を集めた図書館ぐらいの価値がある。

ケン・ブランチャード(「一分間マネジャー」著者)

効果的な人間関係を築くための原則について、多くの事例を通して判り易く述べた好著。

宮井 仁之助(「社会経済生産性本部」理事長)

コヴィー博士は、人間の生き方について驚くべき本を執筆しました。この本を私はすべての知人にプレゼントすることにしました。

ウォレン・ベニス(「リーダース」著者)

著者紹介

スティーブン・R・コヴィー
自分の運命を切り開くための奥深いアドバイスをわかりやすく教えることに生涯を捧げ、タイム誌が選ぶ世界で最も影響力のあるアメリカ人25人のひとりに選ばれている。国際的に高く評価されるリーダーシップ論の権威、家族問題のエキスパート、教育者、組織コンサルタントとして活躍した。
フランクリン・コヴィー者の共同創設者であり、ユタ州立大学商経済学部終身教授、リーダーシップ学において同大学の名誉職ジョン・M・ハンツマン・プレジデンシャル・チェアを務めた。2012年7月、79年の生涯を閉じた。