マンガで読む忙しいティーンのための
時間の使い方徹底攻略
今しかない時間を大切に使おう!

1,500円(税別)

購入はこちらから

マンガで読む忙しいティーンのための時間管理の使い方徹底攻略今しかない時間を大切に使おう!

著者 フランクリン・コヴィー・ジャパン
発行年月日 2008年3月25日

『7つの習慣ティーンズ』でも紹介している、ティーンのための時間管理術をマンガを中心に分かりやすく紹介します。

現代のティーンたちは、10年前とは比較にならないくらい忙しく、大人と変わりありません(むしろ大人以上!)。そんなティーンのために、「時間管理のマトリックス」や計画のたて方、考え方を学校や生活の中にどうやって取り入れるかを紹介します。実際に計画をたてることができるスケジュール帳(ウィークリータイプ、3ヵ月分)が附属しています。

【はじめに】

皆さんは、毎日をどのように過ごしていますか?

友だちとのメール、ブログの更新、ギターの練習、買い物、ゲームなどやりたいことがいっぱいありますね。そして、宿題、受験勉強、家の手伝いなどやらなきゃいけないこともあるでしょう。いくら時間があっても足りないくらい忙しいのかもしれませんね。
「忙しいから、本を読む時間なんてないよ」と思っている人はいますか?実は、そういう人にこそ読んでほしいと思ってこの本を書きました。なぜなら、忙しいから時間がないのではなくて、時間の上手な使い方を知らないから忙しくなってしまうのです。一日でも早く時間の上手な使い方を知ったほうが、これからの生活がずっと楽になります。

次のページをめくったら難しい話が始まるのではないかと身構えないでください。皆さんが楽しく読めるように、お話はマンガを中心に進んでいきます。主人公は、皆さんと同じくらいの年齢の翔太君という男の子と、真央ちゃんという女の子です。
2人の性格は全然違いますが、2人ともやらなければならないことと、やりたいことが沢山あります。そして、友だちの考えに刺激を受けたり、自分がこれからどうするべきか悩んだりしながら毎日を送っています。これを読んでいる皆さんも、彼らにどこか共感をおぼえるところがあるかもしれません。
もしそうだとしたら、彼らが問題を解決していく方法をよく見てください。あなたの悩みを解決するヒントがいっぱい詰まっています。
また、あなたに質問をすることもあります。あなたの心の奥底にある気持ちや、希望を考えることになります。ときには迷ってしまうかもしれませんし、答えを見つけることができないこともあるかもしれません。たとえそうだとしても、焦る必要はまったくありませんから安心してください。

そして、巻末には「Franklin Planner for Teens」という3ヵ月分のスケジュール帳がセットされています。マンガの主人公の翔太君や真央ちゃんの使い方を参考にして、マンスリー・カレンダーとウィークリー・スケジュールを実際に使ってみてください。このスケジュール帳は、やることが整理できてすっきりする感じ、毎日少しずつ目標に近づいていく感じを体験できるようになっています。
これは学校の宿題ではありませんから、毎日少しずつ読み進めてもかまいませんし、2~3日間で集中して取り組んでみてもいいでしょう。気になったところにお気に入りの色で印をつけたり、感じたことを余白に書き込んでもかまいません。そのほうが、ずっと楽しくなると思いませんか?

この本は、あなたが将来のことも考えながら、今の時間も大切にするための入門書として、きっと役立つはずです。ぜひ有効活用してください。

【目次】

一章 ティーンの毎日
1-1 時間がない!?
1-2 今が一番大切な時期と言われるけれど…
1-3 1日24時間。それは誰にも平等な条件だけど…
1-4 時間をうまく使うとはどういうことだろう PARTⅠ
1-5 時間をうまく使うとはどういうことだろう PARTⅡ
1-6、7 人は選択できる動物?
二章 驚異の時間管理術を学ぶ
2-1 大事なことvs切羽詰まったこと
2-2 時間管理ってどういうこと? PARTⅠ
2-3 時間管理ってどういうこと? PARTⅡ
2-4 自分の時間の使い方を整理する
三章 手帳を使おう
3-1 時間泥棒にも得意ジャンルがあるらしい
3-2「1週間の計画~大きな石から入れる」
3-3「自分の役割から時間の使い方を考える 」
3-4「スケジュールを立てて手帳に書き込んでみる 」
3-5「書いたら忘れても大丈夫 」
3-6「手帳がきっと毎日を変えてくれる」
四章 意思の力
4-1 人生の岐路
4-2 勇気ゾーンに飛び込む
4-3 人はみんな違う
4-4 他人と自分の「違い」を歓迎しよう
4-5 自分の才能を引き出そう
4-6 どうにかできるものは1つだけ
4-7 自分を磨き続ける
4-8 運命は変えられる
4-9 山はきっと動く

ためし読み1 [PDF]

ためし読み2 [PDF]

読者の感想