for Business Person
勝利のタイム・マネジメント
古代ローマのグラディエーターに学ぶ

1,600円(税別)

購入はこちらから

『勝利のタイム・マネジメント』

著者 ハイラム・W・スミス/竹村 富士徳
訳者 フランクリン・コヴィー・ジャパン
発行年月日 2009年4月20日

「TQ」の著者ハイラム・W・スミスの著書にフランクリン・コヴィー・ジャパン 竹村富士徳が加筆。日本での調査データを取り入れ、現代人に必要とされている時間管理を解き明かす。

本書は全世界で7,000社・1,500万人が実践したといわれる時間管理の決定本「TQ 心の安らぎを発見する時間管理の探究」の著者ハイラム・W・スミスの著書「The Modern Gladiator」に、フランクリン・コヴィー・ジャパン副社長 竹村富士徳が加筆しました。日本のビジネス・パーソンの意識や行動内容を紹介しながら、時間管理の本質を追求します。

古代ローマ時代と現代に共通する“闘いの場”。
2,000年もの時を経て今なお変わらない、サバイバルのためのスキルとツールとは?

グラディエーター。それは今から約2,000年前、古代ローマ帝国にてほぼ毎日コロッセウムで闘いを強いられた剣闘士。彼らは生き残りをかけて戦略と知恵を振り絞り、短剣と楯というツールを駆使し、闘いを続けていました。なぜわずかな者たちは勝利を収めることが出来たのか。それは「正しい“ツール(武器)”を選択し、正しい“トレーニング”を重ねたからである」とハイラム・W・スミスは説いています。そしてこれらの必要性は2,000年たった我々現代人にも当てはまると言います。

状況は違えど、私たちも生き残りをかけ、社会の中で闘い続けることに変わりはありません。本書は、2000年前の古代ローマのグラディエーターに学びながら、現代のビジネス・パーソンの「時間管理」に関する様々なデータを使い、現代の私たちに必要なスキルとツールを紹介するものです。

目次

  1. 古代の剣闘士から学ぶ教訓
  2. 現代の闘技場
  3. 心から求めていることは何か?
  4. 求められるスキルとは?
  5. どんなツールとスキルが必要か?
  6. 現代の剣闘士

『勝利のタイムマネジメント』を推薦する著名人

本書は、内面の平和を取り戻し、人生をコントロールするために欠かせないリソース、サポート、トレーニングについて教えてくれます。

バーバラ・バーリンゲーム(エイボン・プロダクツ)

現代社会では、情報、Eメール、電話、ぎっしりのスケジュールの猛攻撃を受けて手も足も出ないように感じることがよくある。本書を読むと、トレーニングとツールで装備を固めることで、戦いに勝利し、バランスがとれ成功に満ちた生活を送れることが分かる。

リッチ・ドゥボス(NBAオーランドマジック、オーナー兼会長)

バランス、シンプルさ、成功、効果性を求めるなら、『勝利のタイムマネジメント』は必読の書。

ラリー・キング

この本を読んでから、自分の生活をローマの剣闘士に重ね合わせ、すぐにも自分の短剣と盾の手入れを始めた。過去の歴史は、偉大な学習ツールだということを思い起こさせてくれたハイラム・スミスに感謝したい。

ケン・ブランチャード

ためし読み [PDF]