for All
永遠の知恵
未来に遺すよりよく生きるための18の原則

1,500円(税別)

購入はこちらから

Cover

著者 スティーブン・R・コヴィー
訳者 フランクリン・コヴィー・ジャパン
定価 1,500円(税別)

本書は、私たちの時代を代表するビジネス思想家、教育者のひとり、スティーブン・R・コヴィー博士の知恵の結晶をまとめたものです。
『7つの習慣』をはじめとして、『第8の習慣』『原則中心リーダーシップ』『7つの習慣 最優先事項』『第3の案』など、数々のベストセラーの中から珠玉の名言ばかりを集めたものです。

本書には、人生における最も重要な原則についての博士の言葉を収録しています。
誠実、生活のバランス、ビジョン、愛をめぐる博士の言葉は宝石のようにきらめき、私たちに原則の大切さを教えてくれます。

「原則は自明の理であり、原則がなければ生きていくことはできず、世界に受け入れられることも期待できない。人はみな価値ある存在であるのだから、その価値を凡庸な生き方で無駄にせず、偉大な力を解き放たなければならない」

コヴィー博士は私たちのもとを旅立ちましたが、その教えは、時を超えて永遠に生き続けるのです。

著者紹介

スティーブン・R・コヴィー
自分の運命を切り開くための奥深いアドバイスをわかりやすく教えることに生涯を捧げ、タイム誌が選ぶ世界で最も影響力のあるアメリカ人25人のひとりに選ばれている。国際的に高く評価されるリーダーシップ論の権威、家族問題のエキスパート、教育者、組織コンサルタントとして活躍した。
フランクリン・コヴィー者の共同創設者であり、ユタ州立大学商経済学部終身教授、リーダーシップ学において同大学の名誉職ジョン・M・ハンツマン・プレジデンシャル・チェアを務めた。2012年7月、79年の生涯を閉じた。