フランクリン・プランナー・リフィル(日本語版)は「15ヶ月分」になりました

これまで「4月始まりリフィル」をご使用いただいている皆様へ

2019年度の「1月始まりリフィル」は、2020年の3月までの期間をご用意していますので、これまで「4月始まりリフィル」を使われていた方は、「1月始まりリフィル」をお求めください。

また、2020年度以降も同様に、「1月始まりリフィル(15ヶ月分)」をお求めください。

買い替え時期については、1月から翌年3月までのリフィルがついていますから、1月から、いつでも切り替えることができます。早い時点から、来年の3月までの計画を立てたい方や、新たな目標などに取り組みたい方など、早い段階で買い替えていただくことができます。

リフィル[始まり月、サイズ、内容]対応表
日本語版 15ヶ月

始まり月 1月 4月 7月 10月
期間(15ヶ月) 1月~翌3月 7月~翌9月
オリジナル・デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
POCL POCL
オリジナル・ウィークリー・リフィル
(1週間/2ページ)
オリジナル・1日1ページデイリー・リフィル
「7つの習慣」デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
「7つの習慣」ウィークリー・リフィル
(1週間/2ページ)
ユニバーサル・デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
POCL
ユニバーサル・ウィークリー・リフィル
(1週間/2ページ)

リフィル[始まり月、サイズ、内容]対応表
英語版 12ヶ月

始まり月 1月 4月 7月 10月
期間(12ヶ月) 1月~12月 4月~翌3月 7月~翌6月 10月~翌9月
オリジナル・デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
POCL POCL POCL POCL
モンティチェロ・デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
CL   CL  
リーダーシップ・デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
POCL CL CL CL
ブルーム・デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
POCL CL POCL CL
ブルーム・ウィークリー・リフィル
(1週間/2ページ)
POCL   CL CL
7つの習慣デイリー・リフィル
(1日/2ページ)
CL   CL  

15ヶ月リフィルでこんなメリットが

15ヶ月分のリフィルだから、いつ初めてもOK!

初めてフランクリン・プランナーをお使いの方も、15ヶ月分のリフィルがありますから、「1月」「4月」といったこれまでの始まり月を待つことなく、1~4月であれば、いつからでも始めることができます。

15ヶ月分の長期的なプランニングが可能!!

ビジネスが順調に進むに従い、また、組織の中で重責を担うに従い、プロジェクトやビジネスのスパンは長くなっていきます。フランクリン・プランナーの15ヶ月分のリフィルがあれば、15ヶ月間の長期スパンでの戦略策定や計画を立てることができます。

その際、マスター・フォーム・パックの「目標設定用紙」や「フレームワーク」を併用することで、正確な現状分析~最適な思考プロセス~論理的な計画と進むことができるでしょう。

計画の精度が確実に上がり、大きな成果が期待できるでしょう。

15ヶ月分リフィル利用時の注意点

月間カレンダーは必ず保管ください

プランニング・カレンダー(翌年以降の月間カレンダー)は、リフィルの終了月の翌月から始まりますので、タブ付きの月間カレンダーは、最後の月まで捨てることなく必ず保管してプランニング・カレンダーとしてご使用ください。

保管用バインダーを必ずご準備ください

15ヶ月分のリフィルがありますので、未使用また記入済のリフィルの保管用として必ずご準備ください。

また、リフィルの切り替え時など、複数の月間カレンダーが存在することもありますので、その意味でも保管用バインダーでの管理をお勧めします。