11才のための7つの習慣®セミナーDVD その4
信頼貯金/第4・5・6・7の習慣

7,500円(税別)

購入はこちらから

表紙

「7つの習慣®」を子ども向けにわかりやすく再構成し、小学4~6年生向けに実施したセミナーをDVDにいたしました。
子どもたちの「7つの習慣®」の実践を促すための「保護者ガイド」付。

このDVDは、子どもたちに「7つの習慣」のエッセンスをわかりやすく紹介した、2018年6月18日(土)のセミナーを、「11才のための7つの習慣その4」としてDVD1枚にまとめたものです。

今回のセミナーでは、「7つの習慣」の中で、第4の習慣、第5の習慣、第6の習慣、第7の習慣の部分が行われました。相手の立場に立って考えること、お互いに力を合わせることの大切さ、また、普段から、自分自身を磨いていくことの大切さなどについて、子どもたちは真剣に取り組み、楽しく学んでいました。

一般的にビジネス書に分類される「7つの習慣」ですが、内容自体は誰にでも理解できることであり、「7つの習慣」の原則はむしろ子どもたちの方が理解は早く、普段の生活にも十分に活用し、応用することができます。

お子さまと保護者の方とご一緒にご覧いただき、ご体験いただくことで、より一層高い効果が生まれます。ぜひご一緒にご覧いただくことをお勧めします。


【講師】横田智史

【DVDの内容】

「7つの習慣」の簡単な紹介(約10分)

「7つの習慣」の簡単な紹介と、「パラダイム」について振り返ります。

信頼貯金をしよう(約10分)

自分と相手の間に見えない信頼の「貯金」があるという考え方を、小学生の男の子と女の子の
事例を通して学びます。

Win-Win みんながハッピー(約8分)

自分が、Win-Lose、Lose-Win、Lose-Lose、Win-Win の4つのタイプのどれに当てはまるかを考え、Win-Win の考え方を学びます。

まず相手を理解してから次に理解される(約15分)

相手の話を「聴く」ということを中心に、簡単なワークをしながら、相手を理解することを学びます。

相乗効果を発揮する(約16分)

相乗効果について学び、クラスのお楽しみ会の事例を通して、相乗効果を発揮できるよう話し合いのワークを行います。

自分をみがく(約9分)

第1~6の習慣を実践するには、自分をみがくことが必要であることを学び、自分の頭・体・心・人間関係の4つの側面について考えます。