• TOP
  • 働き方は「手帳」で変わる

働き方は「手帳」で変わる

働き方を変えて生産性を高め、企業の業績を改善すると同時にワークライフバランスをとって余暇を楽しんだり、学びの機会を改めて持ったりしようと、様々な取り組みがなされています。

その最も効果的なツールとしてフランクリン・プランナーが提案するのは、「手帳」です。

  1. 手帳は人生のパートナー
  2. 行動を変えるには思考を変える
  3. 目指すべき方向があれば迷わない
  4. 1日15分の手帳タイムがその1日を変える
  5. 役割から入れば、あらゆる行動が変わる
  6. 生産性を高めるには、自分の能力を高める
  7. 計画を壊す緊急事項を減らす
  8. 一覧できる1ヶ月のスケジュールでバランスをとる
  9. 思考のフレームワークでアイデアを増やす
  10. 振り返りが成長を生む