生産性と実行力を飛躍的に高める、時間管理研修「プライオリティ」

40,000円(税別)

購入はこちらから

時間管理に対するマインドセットによって、
知的労働においてますます求められる「生産性」を高めます。

知的労働における「生産性」が、ますます求められています。知的労働における生産性とは、単に「時間の効率活用」「ITシステムの活用」といったことに加えて、あふれる情報の中で、本当に重要なことにフォーカスするマインドとスキルが必要となります。

このプライオリティでは、最重要事項にフォーカスするための個人の持つ価値観の明確化、組織の価値観との整合性、価値観と行動の一線化、重要性と緊急性の違い、自分自身の持つ役割の明確化、フランクリン・プランナーを活用した1週間、1日の計画の立て方といった豊富なコンテンツによって、ビジネス・パーソンの生産性を高めます。

「7つの習慣 第3の習慣」を時間管理に活用

世界で3000万部を超えるベストセラーとなった『7つの習慣』の「第3の習慣 最優先事項を優先する」の中から、「時間管理のマトリックス」「1週間の計画プロセス」「一週間コンパス」などの内容を活用することで、時代を超えた実証性のある研修プログラムに仕上がっています。

事前アセスメントからフォロー(事後アセスメント/オンラインコーチング)まで、一連のプロセスを提供します。

イベントとしての研修実施ではなく、事前アセスメントによって自分自身を客観的に分析し、事後アセスメントによって研修の振り返りを行い、研修内容の定着化を図ります。

プログラム内容

image

生産性のピラミッド

「重要なこと」を発見し、計画し、実行していくことで人生のバランスを取るには、まず自分自身の価値観を明確にし、それに対する目標設定を行う必要があります。  そしてその目標をいかに実行していくかという「計画」のプロセスを学びます。

image

時間管理のマトリックス

「プライオリティ」では、行動を緊急性と重要性に分類し、自分の行動がどの分類に属し、どの部分の行動が多いのかを分析し、認識します。真の効果性を高めるには、「重要だが緊急ではない」第二領域の行動がキーとなります。

事前アセスメント

  • セミナー受講前に自分の時間の使い方の傾向を知ります。
  • 受講前に自分の課題を明確にしておくことで、より大きな学習効果が期待できます

セミナー受講

  • 最優先事項を見つけるために、自分の価値観を明確にするところから始めます。
  • ビデオ、スライド、グループワークおよび実例等を織り交ぜながら学びます。

事後アセスメント

オンラインコーチング

  • セミナー終了後、再びアセスメントを実施します。詳細な評価結果で、受講前と受講後でどのように進歩したのかを知ることができます。
  • またセミナー終了後30日間は、オンラインにてコンテンツやプランナーの使い方に関する質問をすることができます。

■公開セミナー

1名様よりご参加可能な公開セミナーを定期的に開催しています。さまざまな業種や階層の方々といっしょにディスカッションしたり、意見を取り入れたりすることで、普段とは違う気づきを得ることができるでしょう。

●今後のプライオリティ公開セミナー開催スケジュール

【東京会場】
  • 2019/5/15(水)
  • 2019/7/24(水)
  • 2019/9/4(水)
  • 2019/10/21(月)
  • 2019/11/13(水)
  • 2019/12/4(水)
  • 2019/12/12(水)
【大阪会場】
  • 2019/7/26(金)
  • 2019/12/17(火)

■インハウス

単独企業、単独組織にて導入いただくことで、より通常業務にフィットした研修を行うことができます。組織の持つ価値観を全員で共有したうえで、目標設定~計画立案を行うことができますので、参加者の強いコミットメントを生むことが可能となります。(インハウスは20名様以上のご参加となります)

●タイムテーブル

1日目 テーマ コンテンツ
9:00午前12:00 イントロダクション ・ロードマップ
時間管理のマトリックス ・「すべてが重要」の悪循環
・時間管理のマトリックス
13:00午後17:00 生産性のピラミッド ・価値観の明確化
・目標の設定
・週間計画
・日々の計画
プランニング・システム ・プランニング・システム・ビルダー
・フォーカスを維持する
クロージング ・今日一日の振り返り

受講者の声

  • これまで意識していてもできなかった事を実行するための方法を考えてもらった。今後それを実行できるかが課題です。
  • 人生の方向性を決めかねている人には良いと思う。
  • スケジュール管理の大前提にある、計画の重要さが理解できた。
  • 重要性≠緊急性による優先順位付けは早速実践したいと思う。
  • 受講前には効率化・Prioritizationの改善をするテクニックなどを期待していたが、結果的に人生を長い目でみて考える大切なヒントを得ることができ大満足。
  • 日々思っている時間の過ごし方の見直しを改めてやることができ、とても良かった。
  • 職場に促した具体的なセミナーだと思っていたが、もっと大きな枠で捉えることができ、有意義な時間だった。
  • 仕事に限らず、人生という長い時間の使い方を考える良い機会だった。
  • やらなきゃいけないタスクをどう管理していくか、というタイムマネジメントを予想していたが、「価値観」から始まり大切にしたい事を大切にするにはどうしたら良いかというタイムリーダーシップの講習で、スケジュールの立て方に対する考え方が根本から変わった。とても面白かったです。ありがとうございました。
  • 今まで何となく考えていたことを明確にする機会をもらった。
  • 改めて仕事のこと、自分のことを考えるいい機会になった。いかに毎日流されているかを痛感しました。
  • 時間について常時考えてはいたが、今日の時間はとても大切に思えた。日々の仕事に追われ、埋もれてしまいがちだが、立ち止まって考えてみる、自分はどう生きていけば良いか・・・、ほんの些細なことから大げさなことまで一歩ずつ歩んでいきたい。
  • 何が重要なのか、優先順位を付けるものさしを手に入れられたかと思う。
  • 社内の特定の人だけ受けるよりも、部門全体で共有できた方がより効果が出ると感じた。
  • 時間管理の本質は「自己管理」と「セルフマネジメント」!!目からウロコだった。研修が終わった今すぐに学んだことを継続していきたい。