水染めコードバン・バインダー

28,000〜35,000円(税別)

購入はこちらから

タイプ

オープンタイプ

Contemporary Basic

■サイズ/リング径(mm)

サイズ:ポケット、リング径:15mmサイズ:コンパクト、リング径:25mm

■カラー

ブラック

  • ポケットサイズ〈ブラック〉
  • ポケットサイズ〈ブラック〉
  • コンパクトサイズ〈ブラック〉
  • コンパクトサイズ〈ブラック〉

水染めにより革本来の究極な美しさを実現したコードバン・バインダー。

独特のツヤ感が宝石のような美しさを醸し出し、「革のダイヤモンド」とも呼ばれるコードバン。
フランクリン・プランナーのフラッグシップモデルとしてご提供を続けてきたそのコードバンに、新たなバリエーションが加わりました。素材に貴重な水染めコードバンを使用、さらに革本来の味わいが活かされています。
日本で唯一、純然たる水染めを行っている工房で、職人の手により1つひとつ丁寧に磨かれたコードバンは、独特の透明感とツヤ、ハリを帯び、使い込むほどに徐々に輝きを増します。
革のエイジングを存分にお楽しみいただけるのが、従来の顔料染めとは大きく異なるメリットといえるでしょう。

革のお手入れ:M.モゥブレィ・アニリン・クリーム

■素材の特徴

外側 内側

革:ホース
馬の尻のごく一部から採れる、
「革の最高峰とも呼ぶにふさわしい
貴重な革。

なめし:植物タンニンなめし
植物タンニンを用いた製法で、 革本来の自然な風合いを出すなめし法。 紫外線の影響を受け、水に濡れるとシミができ色落ちもします。耐久性があり丈夫です。

仕上げ:ハンドステイン仕上げ
なめしたばかりのコードバンは非常に硬いため、オイルをたっぷり含ませ柔軟性と強度を高めていきます。ハンドステイン仕上げで染料で色付けをし、最後にメノウ石でグレージングし光沢を出します。

革:ステア
生後3~6ヵ月以内に去勢したオスで、
生後2年以上経った成牛の革。革製品の多くに使われています。

なめし:コンビなめし
ナメシ工程時にクロームとタンインを両方を使用しております。クロムを少量入れることにより柔らかく仕上げられております。

仕上げ:染色とアイロン仕上げ
細かい型を綺麗に見せる為ヘビレタンの下地を選び顔料は少量で染料で色付けしています。最後に薬品ではなくアイロンの熱でツヤを出すことにより自然なツヤ感が出ています。

■ポケットサイズ仕様

サイズ・重さ
リング径 15mm
本体 H177mm×W110mm×D28mm
重さ 180g
機能
縦型クリアカードケース×1、縦型カードケース×3、書類ポケット×1
縦型カードケース×1、書類ポケット×1、ペンループ×1

■コンパクトサイズ仕様

サイズ・重さ
リング径 25mm
本体 H190mm×W150mm×D35mm
重さ 296g
機能
横型クリアカードケース×1、横型カードケース×5、書類ポケット×1
横型カードケース×1、書類ポケット×1、ペンループ×1
■リング径と綴じられるリフィル量の目安
リング径 デイリー ウィークリー 1日1ページ
15mm 約2ヵ月 約7ヵ月 約4ヵ月
20mm 約3ヵ月 約12ヵ月 約6ヵ月
25mm 約6ヵ月 約12ヵ月 約12ヵ月
30mm 約7ヵ月 約12ヵ月 約12ヵ月
40mm 約10ヵ月 約12ヵ月 約12ヵ月